ゾウの60%が消えたタンザニア、その原因は

2013年、セルース猟獣保護区に接するミクミ国立公園内を車で走る警備員たち。(PHOTOGRAPH BY DANIEL HAYDUK, AFP/GETTY)

【元の記事へ戻る】 【CLOSE】

ナショナル ジオグラフィック バックナンバー