ゾウの60%が消えたタンザニア、その原因は

最新の発表によると、タンザニアに生息するゾウの数は密猟によって過去5年間で60%減少し、およそ11万頭から4万3000頭をわずかに上回るだけになってしまった。(PHOTOGRAPH BY FRANS LANTING, NATIONAL GEOGRAPHIC CREATIVE)

【元の記事へ戻る】 【CLOSE】

ナショナル ジオグラフィック バックナンバー