北極点遠征が風前のともしび、温暖化の影響で

2009年、極地冒険家のトマス・ウルリッヒ氏が、ロシアのフランツ・ヨシフ諸島のチャンプ島付近で、ところどころが解けた海氷の上をスキーで渡る。参考記事:「2009年の北極探検」(PHOTOGRAPH BY BORGE OUSLAND, NAITONAL GEOGRAPHIC)

【元の記事へ戻る】 【CLOSE】

ナショナル ジオグラフィック バックナンバー