【動画】圧倒的、チリ・カルブコ火山の噴火

巻き上がる噴煙、火山雷も

2015.04.25
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 4月22日、チリ南部プエルトモントの街を見下ろすカルブコ火山が42年ぶりに大噴火した。噴火の様子を撮影したカラフルなタイムラプス動画が「YouTube」で公開され、多くの人が再生している。

 ブエノスアイレスの観測所によれば、噴煙は推定10キロの高さに達したという。頂上近くでは火砕流と溶岩流の発生が確認されている。火砕流は噴火口から高速で噴き出す高温、高密度な物質の流れだ。

 事前の警告はほとんどなく、チリ国立地質鉱業調査所と非常事態管理局は半径20キロ圏内を立ち入り禁止区域に指定した。さらに火砕流や溶岩流が発生する危険にさらされながら、少なくとも1500人の住民が避難した。

文= Brian Clark Howard/訳=米井香織

  • このエントリーをはてなブックマークに追加