17世紀に出現した謎の天体、星の衝突だった

ポーランドの天文学者ヘヴェリウスは、1670年にはくちょう座の頭付近に現れた新星を観測した。図はヘヴェリウスが作成し、英王立協会を通じて公表された。(PHOTOGRAPH BY ROYAL SOCIETY)

【元の記事へ戻る】 【CLOSE】

ナショナル ジオグラフィック バックナンバー