VISIONS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

悲劇のチョウ

メキシコ中西部ミチョアカン州の森の地面に横たわる、多数のチョウの死骸。一帯に生息しているオオカバマダラだ。気候変動の影響と思われる季節外れの春の吹雪に見舞われ、このコロニーの4割に当たる、少なくとも900万匹が命を落とした。
写真=JAIME ROJO

VISIONS一覧へ

記事ランキング

ナショジオクイズ

Q:2020年、東アフリカを襲ったバッタの大量発生。一つの群れは最大で何匹になったでしょうか?

  • 7億匹
  • 70億匹
  • 700億匹

答えを見る

ナショジオとつながる

会員向け記事をお読みいただけます。

ナショナル ジオグラフィック バックナンバー

ナショナルジオグラフィック日本版サイト

広告をスキップ