VISIONS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

地層のアート

西オーストラリア州カルバリー国立公園にそそり立つマーチソン渓谷の岩壁。4~5億年前に堆積した砂岩層で、厚さは最大でおよそ130メートルにも及ぶ。11歳の少女が手を伸ばすが、地層ははるか頭上まで続いている。「自然が生んだ雄大な模様は、アボリジニが描くアートのようです」と写真家は語る。
写真=GLORIA SALGADO GISPERT

VISIONS一覧へ

記事ランキング

ナショジオクイズ

Q:世界遺産ストーンヘンジの名前の由来になった言葉といえば次のうちどれでしょう。

  • 石の大舞台
  • 石の絞首台
  • 石の天文台

答えを見る

ナショジオとつながる

会員向け記事をお読みいただけます。

ナショナル ジオグラフィック バックナンバー

ナショナルジオグラフィック日本版サイト

広告をスキップ