- APRIL 2016 -

町を沸かせたニュースとは?

 1890年に米国テキサス州メーソンで撮影された一枚。かつては開拓者と先住民が衝突したフロンティアも、この頃には牧畜業で栄える町になっていた。写真の撮影者は不明だが、写真家のノア・ハミルトン・ローズ(1874 ~ 1952年)が所有していたものだ。ローズは、無法者から町の人々まで、数千枚に及ぶ開拓時代の写真を収集していた。


 住民たちが集まり、レンズを見上げてポーズを取っている。おそらくこの日、ビッグ・ニュースとなるような出来事が起きたのだろう。ルーペをのぞくと、地元新聞社「メーソン・ニュース」の建物の屋根の上で、帽子と新聞を持って両手を上げている男性が見える。彼にこれほど大胆な行動をとらせた出来事とは、何だったのだろうか?


――イブ・コナント

写真=NOAH HAMILTON ROSE, NATIONAL GEOGRAPHIC CREATIVE