VISIONS

神を演じる男

鮮やかな衣装を身にまとい、インド西ベンガル州の草むらでヒンドゥー教の神を演じる男性。伝説的な仮面舞踏「チョウ」の踊り手だ。古代の叙事詩のシーンを再現する踊りで、東インド各地の祭りで上演される。
写真=ARGHYA CHATTERJEE

VISIONS一覧へ

「VISIONS」最新記事

  • 凍りついた家
  • ザトウクジラの子
  • 氷の造形
  • 砂漠に現れた虹
  • 砂ぼこりを上げる羊の群れ
  • 即席ハンモック
  • 墓地を舞うインコ
  • 黒い森のキツネ
  • 雲放電
  • ホタルの光跡
  • インドの花火大会
  • ゴーストタウン
  • 花の下で毛づくろい
  • 氷の下の鮮やかな世界
  • カエル、その愛の形