VISIONS

使者が行き交った道

ドイツ中部マッサーベルクの近くで、レンスタイクと呼ばれる古い尾根道を、男性がスキーで進む。約170キロに及ぶこのハイキングコースは、テューリンゲンの森を東西に横断する。中世には、伝書を携えた使者が行き交った道だ。
写真=MARTIN SCHUTT,EPA

VISIONS一覧へ

「VISIONS」最新記事

  • 凍りついた家
  • ザトウクジラの子
  • 氷の造形
  • 砂漠に現れた虹
  • 砂ぼこりを上げる羊の群れ
  • 即席ハンモック
  • 墓地を舞うインコ
  • 黒い森のキツネ
  • 雲放電
  • ホタルの光跡
  • インドの花火大会
  • ゴーストタウン
  • 花の下で毛づくろい
  • 氷の下の鮮やかな世界
  • カエル、その愛の形