VISIONS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

使者が行き交った道

ドイツ中部マッサーベルクの近くで、レンスタイクと呼ばれる古い尾根道を、男性がスキーで進む。約170キロに及ぶこのハイキングコースは、テューリンゲンの森を東西に横断する。中世には、伝書を携えた使者が行き交った道だ。
写真=MARTIN SCHUTT,EPA

VISIONS一覧へ

ナショジオクイズ

Q:写真は高地に生息するユキヒョウですが、ある部分が比率的に大型ネコ科動物で最長です。その部分とは?

答えを見る

ナショジオとつながる

会員向け記事をお読みいただけます。

ナショナル ジオグラフィック バックナンバー

ナショナルジオグラフィック日本版サイト

広告をスキップ