フォトギャラリー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ナショナル ジオグラフィック日本版 2016年5月号

苦悩するデナリ

  • 北米の最高峰デナリの頂を雲が覆い隠す。広大な国立公園を象徴する存在だ。
  • グリズリー(ハイイログマ)の母子が、米国アラスカ州のデナリ国立公園を走るパーク・ロードに現れた。全長148キロのこの道路を自家用車で走れるのは、夏の5日間だけだ。
  • 観光客の大半は、公園が運行するバスで移動する。野生動物は車窓からも見られるが、公園の名前にもなっているデナリは雲に隠れることが多く、めったに姿を現さない。
  • カメラを構え、さまざまな言語で歓喜の声を上げる観光客。クマなどの野生動物を見つけると、運転手に頼んでバスを止めてもらう。
  • ルース氷河にできた青い水たまりの脇を、登山者がスキーで通り過ぎる。デナリの山腹にはこのように、人がめったに立ち入らないような場所がたくさんある。
  • アイアンクリーク・ウェストの群れに属するつがいが、子を引き連れ、獲物を求めて新雪の中を進む。親オオカミには、研究者によって発信器が取り付けられている。
  • ヘラジカをむさぼるオオカミ。獲物を仕留めると、その近くに数日間とどまることもある。獲物を追って公園の境界を越えた群れは、狩りの標的になりやすい。
  • ハンターのコーク・ウォレスが、公園のすぐ外に仕掛けたわなで捕らえたオオカミを運ぶ。アラスカ州当局は、デナリ周辺に設けられていた狩猟禁止の緩衝区域を2010年に撤廃した。
  • 密猟者によって殺されたヘラジカを、レンジャーたちが押収する。当局によると、2人の密猟者が標識を無視して公園内に1キロ以上も入り込んで、ヘラジカを射殺したという。
  • 公園近くの山小屋でくつろぐ、狩猟ガイドでパイロットのレイ・アトキンス。8~10日の狩猟ツアーをガイドして、約160万円を受け取る。

フォトギャラリー一覧へ

ナショジオクイズ

ここはどこでしょう?

  • 東京スカイツリーの大容量水蓄熱槽
  • 首都圏外郭放水路
  • 国立国会図書館書庫

答えを見る

ナショジオとつながる

会員向け記事をお読みいただけます。

ナショナル ジオグラフィック バックナンバー

ナショナルジオグラフィック日本版サイト

広告をスキップ