フォトギャラリー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ナショナル ジオグラフィック日本版 2015年4月号

フロリダ発 海面上昇とマネー

  • 米国フロリダ州サニーアイルズビーチに立ち並ぶ豪華な高層ビル。2050年、マイアミと周辺の地域は洪水によって深刻な財政的リスクに直面するだろう。
  • 2014年10月、南東部のフォートローダーデールでは大潮により運河が氾濫。大潮は干満の差が最も大きくなる時期だが、この時は通常の満潮より潮位が30センチ高かった。近い未来を垣間見るような光景だ。
  • エバーグレーズ湿地では、海水が運河を通じて内陸に流れ込むようになった。水門で海水の浸入を抑え、巨大なポンプで余分な雨水を海に排出して氾濫を防いでいるが、海面が60センチ上昇すれば、水門の8割以上が機能しなくなる。
  • 南部ビスケーン湾では、ベネチアン・コーズウェーと呼ばれる海上道路がマイアミビーチと本土を結ぶ。
  • 海面があと1、2メートル上昇すれば、フロリダキーズ諸島の島々は縮小し、本土へつながる海上道路の一部が水没するだろう。
  • 最新のジェット噴射装置を利用して空中散歩を楽しむレジャー客。ビスケーン湾に面する巨大都市マイアミは、海面上昇によって存続が危ぶまれているが、人々は海辺の豊かなライフスタイルを満喫している。

フォトギャラリー一覧へ

日経ナショナル ジオグラフィック 翻訳講座 秋期受講生募集中 詳しくはこちら

ナショジオクイズ

Q:チーターの違法取引が横行しているアフリカ東部のソマリランド。ソマリアからの分離独立を一方的に宣言しているこの共和国が位置する半島一帯は何とよばれているでしょう?

  • アフリカの角
  • アフリカの耳
  • アフリカの鼻

答えを見る

ナショジオとつながる

会員向け記事をお読みいただけます。

ナショナル ジオグラフィック バックナンバー

ナショナルジオグラフィック日本版サイト

広告をスキップ