アマゾンの先住民たちは、サルをペットとして飼い、ともに暮らす。ナショナル ジオグラフィックの写真家チャーリー・ハミルトン・ジェームズ氏が、そこで見つけた人とサルの絆を撮影した。