• イタリア
    28年間たった1人でイタリアのブデッリ島に住み続けるマウロ・モランディ氏。「私がこの島で最も愛するものは、静けさです」と彼は語る。(PHOTOGRAPH BY MICHELE ARDU)
    (参考記事:「28年間たった1人で彼が孤島に暮らし続けた理由」

  • メキシコ
    コリマ山から立ちのぼる噴煙の柱で、夜空の星が消え、稲妻が闇をつんざく。2017年の「National Geographic Travel Photographer of the Year」で大賞を受賞した作品。(PHOTOGRAPH BY SERGIO TAPIRO VELASCO)

  • インド
    ぎゅうぎゅう詰めの人々をかき分けて、列車内で食べ物を売る男。インド最長の路線を走るヴィベク・エクスプレスの2等車両で。(PHOTOGRAPH BY MATTHIEU PALEY)

  • 韓国
    平和列車DMZトレインに乗る韓国兵と観光客。ソウルから、非武装地帯(DMZ)に最も近い終着駅へと向かう途中だ。(PHOTOGRAPH BY DAVID GUTTENFELDER, NATIONAL GEOGRAPHIC)

  • スペイン
    潰れたトマトの上で体を滑らせる男。スペイン、バレンシア州ブニョールで行われる毎年恒例のトマト祭り「トマティーナ」で。(PHOTOGRAPH BY BIEL ALINO, CORBIS/NATIONAL GEOGRAPHIC CREATIVE)

  • 米国
    土埃の舞う農地の上でらせんを描く、巨大積乱雲スーパーセル。米テキサス州ラメサの近くで。(PHOTOGRAPH BY MIKE OLBINSKI)

  • イラン
    朝日を浴びたステンドグラスが、床に敷かれたペルシャ絨毯に光の万華鏡を描いている。このような光景はモスクでは珍しい。イラン、シーラーズにあるナスィーロル・モルク・モスクで。 (PHOTOGRAPH BY RICHARD I'ANSON, GETTY IMAGES)

  • スロベニア
    コシュタ山脈のヴェリキ・ヴルフ山の向こうに日が落ちる。この山道は、オーストリア国境を渡る際に使われる景色の良い、「知る人ぞ知る」道だ。(PHOTOGRAPH BY CIRIL JAZBEC)

  • アイスランド
    アイスランド西部スナイフェルス半島にあるキルキュフェトル山。その山上にオーロラの明かりが降り注ぐ。(PHOTOGRAPH BY BABAK TAFRESHI, NATIONAL GEOGRAPHIC CREATIVE)

  • カリブ海
    世界最大クラスのクルーズ客船「ハーモニー・オブ・ザ・シーズ」には、洋上で最も高いウォータースライダーなど、さまざまな大型スライダーが設けられている。(PHOTOGRAPH BY ALBERTO BERNASCONI)