北海道・小樽の漁港には、厳しい環境と闘いながら、次世代へと命をつなぐ猫の世界があった。力強く生きる野良猫たちの姿を通して、土肥美帆氏が「命の素晴らしさ」を伝える。(この記事はナショナル ジオグラフィック日本版2017年12月号「写真は語る」に掲載されたものです)

文・写真=土肥美帆

この写真が掲載されている雑誌

ナショナル ジオグラフィック日本版
2017年12月号

土肥美帆氏が撮影した小樽の猫たちの写真を「写真は語る」に収録

その他、考古学の視点から見たイエス・キリストの人物像、ジャガーの密猟の現状などの特集を掲載しています。