• 山火事「ウールジー・ファイア」の消火活動に従事する消防士。12日、カリフォルニア州マリブで撮影。(PHOTOGRAPH BY ERIC THAYER, REUTERS)

  • 燃え盛る住宅を見つめるカリフォルニア州森林保護防火局の消防士。11月9日、カリフォルニア州マガリアで撮影。強風と低湿度の影響で、山火事「キャンプ・ファイヤ」は急速に拡大。わずか数時間で、パラダイスの町をのみ込み、数え切れないほどの建物を破壊した。(PHOTOGRAPH BY JUSTIN SULLIVAN, GETTY IMAGES)

  • 住宅に迫るウールジー・ファイア。ヤシの木が燃え、火の粉が上がり、太陽は煙に覆い隠されている。カリフォルニア州マリブで撮影。(PHOTOGRAPH BY DAVID MCNEW, GETTY IMAGES)

  • ウールジー・ファイアに襲われた住宅を調査するマリブ市長で消防士のリック・ミューレン氏。(PHOTOGRAPH BY WALLY SKALIJ, LOS ANGELES TIMES/GETTY IMAGES)

  • 住宅は全焼し、煙突だけが残されている。9日、カリフォルニア州パラダイスで撮影。人口約2万7000人のパラダイスは、リタイア後の高齢者が多く暮らす山あいの町。当局がキャンプ・ファイアの被害状況を確認していたとき、1台の車から5人の遺体が発見された。ある州職員は町の状況を「壊滅状態」と表現した。(PHOTOGRAPH BY JIM WILSON, THE NEW YORK TIMES/REDUX)

  • 焼けたピックアップトラック。10日、カリフォルニア州北部の町パラダイスのピアソン・ロードで撮影。猛烈な火災に襲われた町には、ほとんど何も残されていない。(PHOTOGRAPH BY NOAH BERGER, AP)

  • 山火事で木が燃えている。8日、カリフォルニア州パラダイスで撮影。カリフォルニア州は干ばつに見舞われ、山火事が発生しやすくなっていた。(PHOTOGRAPH BY NOAH BERGER, AP)

  • 火の手が迫るフェザー・リバー病院で、職員と救急隊員が患者を避難させている。キャンプ・ファイアが発生した8日、カリフォルニア州パラダイスで撮影。当時はまだ、消火活動ができる状況ではなかった。(PHOTOGRAPH BY JUSTIN SULLIVAN, GETTY IMAGES)

  • 9日、カリフォルニア州マリブで撮影したウールジー・ファイアの様子。(PHOTOGRAPH BY ERIC THAYER, REUTERS)

  • 建物の内部が燃えている。キャンプ・ファイアが発生した8日、カリフォルニア州パラダイスで撮影。(PHOTOGRAPH BY JUSTIN SULLIVAN, GETTY IMAGES)

おすすめ関連書籍

世界の特別な1日

未来に残したい100の報道写真

「崩れ落ちる兵士」「勝利のキス」「エベレスト初登頂」「フランシスコ教皇就任」など、歴史的な100枚の報道写真を収録!世界が大きく変わろうとしている今だからこそ読みたい、現代史の真実のストーリーが満載。

定価:本体3,200円+税