1911年に探検家のハイラム・ビンガムによって発見された古代インカ帝国の遺跡マチュピチュには、毎年、大勢の観光客が訪れる。

文=Mark Adams/訳=ルーバー荒井ハンナ