中南米や周辺諸国では、「ディア・デ・ロス・ムエルトス」という「死者の日」が11月1日から2日に盛大に祝われる。亡くなった人の魂がこの世に戻ってくる日で、いわば中南米のお盆に当たる。だが、その祝い方は日本のお盆とはひと味違う。人々はフェイスペインティングと派手な衣装に身を包み、パレードに繰り出す。にぎやかな祭りの様子を写真19点で紹介する。

文=STARLIGHT WILLIAMS/訳=鈴木和博