• ブラジル、アマゾンの先住民アワの女性たち。水浴びをしながらペットのカメを洗っている。(PHOTOGRAPH BY CHARLIE HAMILTON JAMES, NATIONAL GEOGRAPHIC)

  • ブラジルの密林の中の開けた場所に、アマゾン先住民の住まいがある。(PHOTOGRAPH BY CHARLIE HAMILTON JAMES, NATIONAL GEOGRAPHIC)

  • 家から2時間ほどの距離にある狩猟用キャンプで子どもたちと一緒に過ごす女性。男性たちは弓矢を用意すると、暗くなってから狩りに出かけた。朝、彼らはワニ、ヤマアラシ、パカ(中南米産のげっ歯類)を携えて狩りから戻り、グループの一人ひとりに肉を配った。(PHOTOGRAPH BY CHARLIE HAMILTON JAMES, NATIONAL GEOGRAPHIC)

  • 狩りの獲物を持ち帰る若い狩人。ブラジルにて。(PHOTOGRAPH BY CHARLIE HAMILTON JAMES, NATIONAL GEOGRAPHIC)

  • アワ族の狩人が家族と一緒にヤマアラシを焼いている。ブラジルの狩猟キャンプにて。(PHOTOGRAPH BY CHARLIE HAMILTON JAMES, NATIONAL GEOGRAPHIC)

  • ブラジル、ジュリチを流れる川で、3人目の子どもを抱くシカピャ。(PHOTOGRAPH BY CHARLIE HAMILTON JAMES, NATIONAL GEOGRAPHIC)

  • 朝、ブラジルの先住民アワの人々が一緒に水浴びをする。人々はこの時間に交流したり、1日の行動を計画したりする。(PHOTOGRAPH BY CHARLIE HAMILTON JAMES, NATIONAL GEOGRAPHIC)

  • ブラジル、アラリボイアで起こった森林火災の跡。焼けていない森が青々と茂っているのと対照的だ。(PHOTOGRAPH BY CHARLIE HAMILTON JAMES, NATIONAL GEOGRAPHIC)

  • アマゾンの森から火と煙が立ちのぼる。(PHOTOGRAPH BY CHARLIE HAMILTON JAMES, NATIONAL GEOGRAPHIC)

  • ブラジル、アラリボイア。まだ火がくすぶる中、倒木をまたいで歩く消防士。火災を食い止め、被害を最小限に抑えようと、先住民グアジャジャラと国立先住民保護基金(FUNAI)の消防士たちが奮闘した。(PHOTOGRAPH BY CHARLIE HAMILTON JAMES, NATIONAL GEOGRAPHIC)