入る前から訪れる者を魅了する美術館がある。事実、その外観は収蔵している美術品と同じくらい魅力的だ。美術館を設計することはつまり、特殊な要件や制約を与えられた中で、独創的な建築に挑むことを意味する。建物は、芸術作品の展示や保管に最適な条件を備えていると同時に、周囲の景観にふさわしいものでなければならない。創造性に富んだ美術館内部はもちろん、デザインの美しさで一見の価値がある美術館を10カ所紹介する。

文=FABIOLA MONTEIRO/訳=牧野建志

おすすめ書籍

いつかは行きたい 一生に一度だけの旅 BEST500 第2版

世界でシリーズ累計530万部のベストセラーの最新版が登場! 秘境から名所まで、いま行くべき場所、体験すべきことがこの1冊に。