2018年1月に南極点への無補給単独徒歩を日本人で初めて成功させた冒険家の荻田泰永氏。彼が次に挑んだのは、12人の若者を北極圏に連れていくことでした。この遠征の始まりから最後まで同行した写真家の柏倉陽介氏が、ひとりの女性メンバーの心情の変化を振り返ります。(文・写真=柏倉陽介)