• 家族の伝統を受け継ぐ12歳のアウレリア・ブロンゾビッチさん。(PHOTOGRAPH BY LUJÁN AGUSTI)

  • 母親の墓参りをするヴェドラナ・ブロンゾビッチさん。一家の墓地の入口にある標識には、「安らぎはここに」と書かれている。(PHOTOGRAPH BY LUJÁN AGUSTI)

  • 牧場の近くを馬で行くブロンゾビッチ家の人々。(PHOTOGRAPH BY LUJÁN AGUSTI)

  • エスコンディド湖畔の森の中を馬で移動するブロンゾビッチ家のヴェドラナさん、フアンさん、エスタニスラオさん、アウレリアさん、ジョセフィーナさん、ホルヘ・タグレさん。(PHOTOGRAPH BY LUJÁN AGUSTI)

  • ツアーの拠点になっているブロンゾビッチ家のロッジ。(PHOTOGRAPH BY LUJÁN AGUSTI)

  • 森へ行く準備をするホルヘ・タグレさんとヴェドラナ・ブロンゾビッチさん。(PHOTOGRAPH BY LUJÁN AGUSTI)

  • 長い一日の労働を終えた後、家族と一緒に過ごすひと時。(PHOTOGRAPH BY LUJÁN AGUSTI)

この写真の記事

南米最南端の島々「ティエラ・デル・フエゴ」。ガウチョと呼ばれるカウボーイたちは、手つかずの自然が残るこの地で、伝統的な価値観を守り、暮らしている。

文=ERICK PINEDO/写真=LUJÁN AGUSTI/訳=ルーバー荒井ハンナ