2021年8月14日にカリブ海の島国ハイチを襲った地震はマグニチュード7.2を記録、22日までに2200人の死者と344人の行方不明者を出している。政治的な混乱とあいまって支援が届かない現地の様子を報告する。

文=JACQUELINE CHARLES/写真=ANDREA BRUCE/訳=北村京子