中国、北京には、1960年代後半から70年代にかけて建設された、冷戦時代の地下核シェルターが残っている。現在は住居として使用され、100万人を超える人々が暮らしている。

文=YE MING、写真=ANTONIO FACCILONGO/訳=高野夏美