• メキシコハダカアシナシイモリ(Dermophis mexicanus)。セントルイス動物園で撮影。アシナシイモリは四肢のない両生類で、ほとんど目が見えない。(PHOTOGRAPH BY JOEL SARTORE, NATIONAL GEOGRAPHIC PHOTO ARK)

  • 牙をむくアシナシイモリの一種Caecilia pachynema。(PHOTOGRAPH BY ALEJANDRO ARTEAGA)

  • コンゴアシナシイモリ(Herpele squalostoma)。セジウィック郡立動物園で撮影。(PHOTOGRAPH BY JOEL SARTORE, NATIONAL GEOGRAPHIC PHOTO ARK)

  • メキシコハダカアシナシイモリ(Dermophis mexicanus)。(PHOTOGRAPH BY JOEL SARTORE, NATIONAL GEOGRAPHIC PHOTO ARK)

外見はまるでミミズ。だが、この細長い生物アシナシイモリは、カエルと同じ両生類だ。アフリカに生息する10センチ足らずのものから南米の1.5メートル近いものまで約200種が存在する。

文=JASON BITTEL/写真=JOEL SARTORE