最盛期には、現在のエジプトからスーダン北部にわたる地域を支配した古代クシュ王国。忘れ去られ、砂と水に埋もれていた2300年前の王の墓が今、発掘されようとしている。

文=Kristin Romey/訳=ルーバー荒井ハンナ

おすすめ関連書籍

河江肖剰の最新ピラミッド入門

新進気鋭の考古学者・河江肖剰氏が紹介する「新しい古代エジプトの姿」。ピラミッドの基本から、ドローン計測など先端技術を駆使した研究の成果まで、写真と図でやさしく解説したピラミッド入門書です。ピラミッド内部の謎の空間にも言及しています。

定価:本体1,800円+税