• 古代クシュ王国、アヌラマニ王の後継者アスペルタ王のピラミッド。紀元前580年に死没。(PHOTOGRAPH BY ARTHUR PICCINATI, NURI PYRAMIDS EXPEDITION)

  • アヌラマニ王(在位紀元前620~600年ごろ)のピラミッド。(PHOTOGRAPH BY ARTHUR PICCINATI, NURI PYRAMIDS EXPEDITION)

  • ナスタセンのピラミッド。地下埋葬室へと続く階段。(PHOTOGRAPH BY STEPHANIE DENKOWICZ, NURI PYRAMIDS EXPEDITION)

  • 第3の埋葬室へ続く入り口の上に、定規を当てる発掘責任者のクリースマン氏。(PHOTOGRAPH BY JUSTIN SCHNEIDER, NURI PYRAMIDS EXPEDITION)

  • 2019年1月、ナスタセンの水没した墓へ入る準備をするダイバー。(PHOTOGRAPH BY ARTHUR PICCINATI, NURI PYRAMIDS EXPEDITION)

  • ヌビア人王朝のヌリ墓地遺跡。中央手前にあるのは、シャスピカ王(在位紀元前487年~468年)のピラミッド。(PHOTOGRAPH BY PEARCE PAUL CREASMAN, NURI PYRAMIDS EXPEDITION)

  • 紀元前7世紀にエジプト全土を支配したタハルカ王の像。(PHOTOGRAPH BY WORLD HISTORY ARCHIVE, ALAMY)

  • 第3の埋葬室で、壁に開いたくぼみを調べる副責任者のアバガイル・ブレイデンスタイン氏。(PHOTOGRAPH BY PEARCE PAUL CREASMAN, NURI PYRAMIDS EXPEDITION)

  • 第2の部屋で装具の準備をする筆者。(PHOTOGRAPH BY PEARCE PAUL CREASMAN, NURI PYRAMIDS EXPEDITION)

  • ナスタセンの墓で発見された金箔。副葬品の像を覆っていたが、水に溶けて剥がれ落ちたと思われる。(PHOTOGRAPH BY PEARCE PAUL CREASMAN, NURI PYRAMIDS EXPEDITION)

おすすめ関連書籍

河江肖剰の最新ピラミッド入門

新進気鋭の考古学者・河江肖剰氏が紹介する「新しい古代エジプトの姿」。ピラミッドの基本から、ドローン計測など先端技術を駆使した研究の成果まで、写真と図でやさしく解説したピラミッド入門書です。ピラミッド内部の謎の空間にも言及しています。

定価:本体1,800円+税