アフリカ、ニジェール。サハラ砂漠にあり四方を紛争地域に囲まれるこの国の人々は、隣国での仕事や欧州を目指し、命がけの危険な旅路を進む。2019年7月号「砂漠の国ニジェール」の取材のため訪れたライターと写真家が、出稼ぎ労働者や移民と同じルートをだどった。

文=ROBERT DRAPER/写真=PASCAL MAITRE/訳=ルーバー荒井ハンナ