陽光が降り注ぐロサンゼルスでは、低所得者の住宅地は樹木が少なく、厳しい暑さにさらされている。それは都市計画と人種差別的な政策の負の遺産だ。

文=アレハンドラ・ボルンダ(英語版編集部)/写真=エリオット・ロス