• ジョージアのカケティ地方で、結婚式当日に花婿の到着を待つ17歳のアゼリー人少女。22歳の結婚相手とは、1カ月前の婚約披露式で初めて顔を合わせた。(PHOTOGRAPH BY DARO SULAKAURI)

  • 結婚式の前に花嫁のドレスを見にやってきたクラスメートたち。(PHOTOGRAPH BY DARO SULAKAURI)

  • 村のサロンで、結婚式の準備をする花嫁。(PHOTOGRAPH BY DARO SULAKAURI)

  • 結婚式のために、サロンでメイクをする花嫁。(PHOTOGRAPH BY DARO SULAKAURI)

  • 結婚式へ向かうため自宅を出る17歳の花嫁。(PHOTOGRAPH BY DARO SULAKAURI)

  • 車の窓から、結婚披露宴の様子を眺める10代の若者たち。(PHOTOGRAPH BY DARO SULAKAURI)

  • ダンスを踊る友人や家族に囲まれ、結婚祝いの現金を手にしながらむせび泣く17歳の花嫁。(PHOTOGRAPH BY DARO SULAKAURI)

  • 結婚の儀式の一環として屠殺された羊の死体をまたぐ花婿と花嫁。(PHOTOGRAPH BY DARO SULAKAURI)

  • イスラム教徒であるアゼリー人の新郎新婦が、モスクの前で記念撮影に応じる。(PHOTOGRAPH BY DARO SULAKAURI)

  • ジョージア国内にあるアジャリア自治共和国の農民たちは、夏の間この写真のような家に住む。ほとんどの家は築100年を超え、1階が家畜小屋になっており、人間は2階で寝泊まりする。(PHOTOGRAPH BY DARO SULAKAURI)