• 東京
    カラフルな照明が暗い窓と対照をなす、東京湾岸エリアにあるマンション。(PHOTOGRAPH BY MASSIMO RUMI, NATIONAL GEOGRAPHIC YOUR SHOT)

  • インド、ジャイプール
    不思議な形の階段井戸に、女性の服の鮮やかなブルーが映える。16世紀に造られた複雑に組み合わされた階段は、地域社会の集いの場でもあった。(PHOTOGRAPH BY NISHU BAROLIA, NATIONAL GEOGRAPHIC YOUR SHOT)

  • スペイン、セビリア
    「メトロポール・パラソル」の現代的な曲線が、周囲の歴史ある建物との対比を際立たせる。「キノコ」の愛称をもつこのパラソルはドイツの建築家ユルゲン・マイヤーが設計、世界最大の木造建築物とされる。(PHOTOGRAPH BY SAURAV PASWAN, NATIONAL GEOGRAPHIC YOUR SHOT)

  • 北朝鮮、平壌
    色鮮やかなビル群に取り囲まれた「党創建記念塔」。この記念塔は北朝鮮労働党の標章をかたどったもので、槌と筆と鎌がそれぞれ労働者、知識人、農業者を表している。(PHOTOGRAPH BY ABSENT INK, NATIONAL GEOGRAPHIC YOUR SHOT)

  • シンガポール
    住民の生活が垣間見られるシンガポールの共同住宅。高層ビルが立ち並ぶこの街では、多くの人がベランダを植物で飾る。シンガポール・ガーデンフェスティバルにも「ベランダガーデン」部門があり、参加者が自宅を手入れする励みになっている。(PHOTOGRAPH BY JOHN KIMWELL LALUMA, NATIONAL GEOGRAPHIC YOUR SHOT)

  • ドイツ、シュトゥットガルト
    シュトゥットガルト市立中央図書館で、天窓からの光の中で読書を楽しむ人。外から見ると建物は白い大きな直方体で、夜になるとロイヤルブルーにライトアップされる。(PHOTOGRAPH BY KATICA KAPULICA, NATIONAL GEOGRAPHIC YOUR SHOT)

  • イタリア、ミラノ
    世界最古のショッピングモールのひとつ「ヴィットーリオ・エマヌエーレ2世のガッレリア」の窓から光が降り注ぐ。このアーケードは19世紀、20世紀にこの街の名士たちに大変人気があったことから、「ミラノの応接室」の愛称で呼ばれている。(PHOTOGRAPH BY DAVE KESSEL, NATIONAL GEOGRAPHIC YOUR SHOT)

  • マレーシア、クアラルンプール
    クアラルンプールのショッピングモール「ニューセントラル」の、気が遠くなりそうなエスカレーターに乗る買い物客。有名ブランド店やレストランが集まり、交通の中心であるKLセントラル駅に直結しているため、地元の人にも観光客にも便利に使われている。(PHOTOGRAPH BY RAYMOND TANG, NATIONAL GEOGRAPHIC YOUR SHOT)

  • 米国ニューヨーク州ニューヨーク
    マンハッタンの中心、ミッドタウン地区のビルに映る、踊るような夕方の日の光。世界最大級のオフィス街であるミッドタウンは、エンパイア・ステート・ビルディングやクライスラー・ビルディングなど、ニューヨークの摩天楼を象徴するビルで知られる。(PHOTOGRAPH BY MONTGOMERY GILCHRIST, NATIONAL GEOGRAPHIC YOUR SHOT)

  • ドイツ、ベルリン
    ベルリンにある連邦首相府の裏を自転車で通り過ぎる人。この現代建築の特徴である大きなガラスの壁は、政府の透明性を際立たせるものとしてデザインされた。(PHOTOGRAPH BY JONAS NORDBERG, NATIONAL GEOGRAPHIC YOUR SHOT)