モロッコでは、干ばつのために農業を営めなくなった人々が、観光客相手の見世物としてヤギを木に登らせるビジネスが行われていて、議論を呼んでいる。

文=ERIKA HOBART/訳=北村京子