3年に一度、インドで開催される世界最大級のヒンドゥー教の宗教行事「クンブ・メーラ」。2019年、トランスジェンダーの修行者たちが参加し、初めて他の修行会と同等の権利を与えられた。

文=PRITI SALIAN、写真=ISMAIL FERDOUS/訳=高野夏美