新型コロナ感染により1200人超の死者が出ているインドネシアでは、政府が大規模な感染拡大防止策に消極的だ。人との距離を保つ行動もなかなか徹底されていない。「政府には期待できない」とする地方自治体や住民のコミュニティは、地域レベルの封鎖や草の根の助け合いを独自に行い、感染拡大を阻止しようとしている。

文=KRITHIKA VARAGUR/写真=MUHAMMAD FADLI/訳=北村京子