脱石油の時代を見据え、観光業に注力するサウジアラビア政府。その手始めとなるのが、数々の歴史的建造物を有する世界遺産の街ジッダだ。

文=ROBERT D. KAPLAN/訳=鈴木和博