難民キャンプでは初となる新型コロナウイルスワクチンの接種センターがヨルダンに設けられた。ピュリツァー賞を2度受賞し、世界の難民問題を追い続ける写真家のムハンマド・ムヘイセン氏が、そのシリア難民キャンプを訪れた。

文・写真=MUHAMMED MUHEISEN/訳=山内百合子