温暖化が進むなか、炭素を吸収する樹木には負荷がかかる一方だ。新たな戦略と科学の力でその解決策を探る動きが始まっている。

文=アレハンドラ・ボルンダ、クレイグ・ウェルチ、サラ・ギベンス(ナショナル ジオグラフィック 英語版編集部)、アンドリュー・カリー(ジャーナリスト)