ガボンの森林では、マルミミゾウの食料となる果実の量が減って、ゾウたちの生存が脅かされている可能性がある。

文=ユディジット・バタチャルジー(サイエンスライター)/写真=ヤスパー・ドゥースト