ニューヨーク・タイムズ紙は、トーマス・アルバ・エジソンの死後、「すべての白熱灯は彼の思い出だ」と追悼しました。そして、「すべての発電所は彼の記念碑だ。蓄音機やラジオがあるすべての場所で、無声でも発声でも、映画があるすべての場所で、エジソンは今も生きている」と。エジソンの白熱電球に関する取り組みを振り返ります。

文=ERIN BLAKEMORE/訳=米井香織