人類の系統樹に、新たな枝が加わった。4月10日、フィリピンの研究者が新種の原人を発見したと発表した。ホモ・ルゾネンシス、ルソン原人と命名されたこの種は、今後数年間でなされる最も重要な発見の1つになると、ある科学者は予測する。

文=MICHAEL GRESHKO、MAYA WEI-HAAS/訳=牧野建志