木の幹に隠れるゾウ、木の葉や枝になりきる昆虫、雪景色にまぎれるキツネなど、自然界にはさまざまな方法で周囲に溶け込み身を守る生物たちがいる。