• 1967年に撮影されたアレサ・フランクリン。彼女の音楽のルーツであるゴスペルに触発され、写真家は照明で瞳に光輪を浮かび上がらせた。(PHOTOGRAPH BY ART KANE)

  • カバー曲「ザ・ウェイト」をレコーディングするフランクリン。譜面の読めない彼女は、耳で聴いて編曲し、独自の歌にした。(PHOTOGRAPH BY MICHAEL OCHS ARCHIVES/GETTY IMAGES)

  • 1968年のフランクリン。彼女が生んだ数々のヒット曲は、公民権運動や女性の権利運動、ベトナム反戦運動で闘う人々を鼓舞した。(ARETHA FRANKLIN, NEW YORK, OCTOBER 14, 1968( コンタクトプリント), PHOTOGRAPH BY RICHARD AVEDON, © THE RICHARD AVEDON FOUNDATION )

  • テネシー州サウスメンフィスにあるフランクリンの生家。2018年8月に彼女が亡くなったとき、ファンが花束を添えたり、メッセージを書き残したりしていた。今は空き家だが、地元では歴史的建造物として保存を求める動きもある。(PHOTOGRAPH BY ELIAS WILLIAMS)

  • フランクリンの父親、「C・L」ことクラレンス・ラボーンのポートレート。1940年代初頭に彼が牧師を務めたメンフィスのニュー・セーラム・バプテスト教会に、今でも掲げられている。(PHOTOGRAPH BY ELIAS WILLIAMS)

ここから先は、「ナショナル ジオグラフィック日本版」の定期購読者(月ぎめ/年間のみ、ご利用いただけます。

定期購読者(月ぎめ/年間)であれば、

  • 1 最新号に加えて2013年3月号以降のバックナンバーをいつでも読める
  • 2ナショジオ日本版サイトの
    限定記事を、すべて読める

おすすめ関連書籍

2021年4月号

寿命を縮める大気汚染/森林火災の煙/フロリダパンサー/アマゾン 樹上の昆虫たち/魂の歌姫 アレサ

世界で年間約700万人を早すぎる死に追いやるという大気汚染。打開策はあるのか、特集「寿命を縮める大気汚染」で詳しくリポートします。「魂の歌姫 アレサ」では“ソウルの女王”ことアレサ・フランクリンの軌跡をたどります。このほか、フロリダパンサーやアマゾンの昆虫たちなどの特集も掲載。

定価:1,210円(税込)