南極でしか見られない「エメラルド氷山」は、何十年も人々を魅了してきた。しかし、このような色になる原因の解明には、時間と少しの運が必要だった。

文=ROBIN GEORGE ANDREWS/訳=牧野建志