• ベネチアのリアルト橋を消毒する作業員。前日の20年3月10日、イタリアのコンテ首相は新型コロナウイルスの感染拡大を抑えるため、イタリア全土に移動制限を適用するという先例のない措置を宣言した。(PHOTOGRAPH BY STEFANO MAZZOLA, AWAKENING/GETTY IMAGES)

  • 20年3月9日、コロナウイルス感染の拡大を防ぐため、ベネチアへの出入りが制限された。ふだんは観光客でごった返しているサン・マルコ広場も不気味な静けさに包まれていた。(PHOTOGRAPH BY MARCO DI LAURO, GETTY IMAGES)

  • 20年3月9日、コンテ首相が「国家緊急事態」を宣言したことを受け、店を閉めはじめたベネチアの商店主。(PHOTOGRAPH BY MARCO DI LAURO, GETTY IMAGES)

  • 20年2月25日にカーニバルが中止されるまでは、仮面をつけている人は「ペスト医師の行進」に参加できた。(PHOTOGRAPH BY ANDREA PATTARO, AFP/GETTY IMAGES)

  • ルネサンス時代のイタリアのペスト医師。ペストの流行時、医師たちはくちばしのように尖った仮面をつけ(感染防止のため、くちばしの中にハーブや香料を詰めていた)、ロウ引きのコートをまとい、手袋をはめていた。(PHOTOGRAPH BY DE AGOSTINI EDITORIAL, GETTY IMAGES)

  • ペストが流行した1523年にロレートに巡礼する人々を描いた16世紀の絵画。イタリアは歴史的に疫病や検疫と縁が深く、ベネチア沖に残るいくつかの「隔離島」は、当時の様子を教えてくれる貴重な遺産だ。(PHOTOGRAPH BY HERITAGE IMAGES, GETTY IMAGES)

  • 新型コロナウイルスによる死者の急増を受け、イタリア政府は20年3月5日にすべての学校と大学を閉鎖した。この頃から、ゴンドリエーレをはじめとするベネチアで働く人々の商売に影響が出はじめた。3月10日、イタリアは全土に移動制限を適用した。(PHOTOGRAPH BY ANDREA PATTARO, AFP/GETTY IMAGES)

この写真の記事

 新型コロナウイルスの感染がイタリア全土に拡大する中で、かつて「ラ・セレニッシマ(最も落ち着いた場所)」と呼ばれたベネチアが今、激しく動揺している。

新型コロナウイルス関連記事まとめ:
「新型コロナ、春の家族旅行はどうしたらよい?」
「新型コロナ、「春に終息」と言えないこれだけの理由」
「新型コロナ、都市の封鎖や移動制限はどうすべき?」
「新型コロナウイルスに感染するとこうなる」
「新型コロナ、重症化しやすい基礎疾患の致死率は?」
「新型コロナ、WHOがパンデミックと宣言、制御は可能?」
「新型コロナ、インフルやエボラと比べた危険度は」
「米国も圧倒的なマスク不足に、備蓄が必要数の15%」

文=CATHY NEWMAN/訳=三枝小夜子

おすすめ関連書籍

ビジュアル パンデミック・マップ

伝染病の起源・拡大・根絶の歴史

ささいなきっかけで、ある日、爆発的に広がる。伝染病はどのように世界に広がり、いかに人類を蹂躙したのか。地図と図版とともにやさしく解き明かす。

定価:本体2,600円+税