第2次世界大戦中に沈没し、海底に70年以上眠っていた米国の航空母艦「レキシントン」が、オーストラリア東海岸から800キロ沖合の珊瑚海で発見された。米マイクロソフト社の共同創業者で大富豪のポール・アレン氏が所有する調査船「ペトレル号」が、水深3000メートルの海底で確認した。

文=Elaina Zachos/訳=ルーバー荒井ハンナ