• 関東大震災からの復興を祝う「帝都復興祭」のために、皇居外苑に設けられた「奉迎門」。「門を通過する天皇陛下を一目見ようと、数多くの国民が詰めかけた」と写真の説明にある。(ACME NEWSPICTURES/National Geographic 1932年2月号「今日の東京」より)

  • 帝都復興を祝う花電車の行列。東京・日本橋の風景で、左手奥は百貨店の三越。(ACME NEWSPICTURES/National Geographic 1932年2月号「今日の東京」より)

  • 関東大震災からの復興を祝う式典に出席した後、東京市長に伴われて会場を出る昭和天皇。(ACME NEWSPICTURES/National Geographic 1932年2月号「今日の東京」より)

  • 関東大震災にも耐えた、堅牢なつくりの東京駅の正面。その堅牢さを見習ってか、震災後、多くの建物が西洋建築様式で建築された。(ACME NEWSPICTURES/National Geographic 1932年2月号「今日の東京」より)

  • 大震災の前年、1922年竣工の三菱銀行本店。ギリシャ神殿を思わせる堂々たる列柱、大理石のロビーなどが利用客を驚かせた。(EWING GALLOWAY/National Geographic 1932年2月号「今日の東京」より)

  • 東京・日比谷にある帝国劇場。現在の建物は、1966年に建て替えられたもので、写真は同劇場の戦前の姿だ。(THOMAS W. MCKNEW/National Geographic 1932年2月号「今日の東京」より)

  • 現在の東京証券取引所の前身である東京株式取引所。生糸、砂糖、米などの主要産物のほか、株式・債券も取引した。(WIDE WORLD PHOTOGRAPH/National Geographic 1932年2月号「今日の東京」より)

  • 1933年に掲載された別の記事では、着物を着てちゃぶ台で食事をする家族の様子が紹介されている。(NATURAL COLOR PHOTOGRAPH BY KIYOSHI SAKAMOTO/National Geographic 1933年3月号「長い歴史をもつ若い国、日本」より)

  • 1927年竣工の駒形橋。1923年の関東大震災後、隅田川に架かる橋は掛け替えられた。(EWING GALLOWAY/National Geographic 1933年3月号「長い歴史をもつ若い国、日本」より)

  • 着物と洋服をそれぞれまとった当時の女性たち。日本女性に焦点を当てた別の記事では、仕事に就く女性は洋服姿と説明している。(MARY A. NOURSE/National Geographic 1938年1月号「広がる日本女性のパワー」より)