ヤマネコやマヌルネコ、スナドリネコといった小型の野生ネコは、驚異的な適応力を発揮して、砂漠や雨林、都市の公園など、さまざまな環境で生きている。だが残念ながら、これらの小型種はライオンやトラ、ヒョウといった大型のネコ科動物の陰に隠れてきたといえる。有名な大型種には注目も保護資金も集まりやすいが、実際のところ、絶滅が最も心配されているネコ科の18種のうち、12種が小型種だ。

この特集の掲載号

ナショナル ジオグラフィック日本版
2017年2月号

【おもな特集】酒と人類 9000年の恋物語/残された妻たちの苦しみ/変わりゆく海を守る 米国の海洋保護区/ひそやかなネコ/アマゾニア 21世紀の暮らし