7人の「イギリス人」の顔が一挙に復元され、英国ブライトン博物館・美術館で公開された。イングランド南部の海岸で発見された頭骨を基に、法医学の技術を使って復元したもので、なかには4万年前のネアンデルタール人も含まれている。それらは、この地域の歴史がこれまで考えられていたよりもはるかに複雑であったことを物語っている。

文=Kristin Romey/訳=ルーバー荒井ハンナ