ほとんどが農牧地として開発され、残されたわずかな緑は、教会の周囲に残る森だけ。エチオピア北部の森林を再生するため、教会の司祭と科学者、地元コミュニティが手を組んだ。写真18点。

文=ALEJANDRA BORUNDA/写真=KIERAN DODDS/訳=北村京子